事例ナビ 更新情報 『 事例ナビコラムニスト募集中 』

事例ナビ - JIREI navi 事例ナビ - JIREI navi

ホーム > クローズアップ > リスト
キーワード検索
 もっと詳しく >>
ホットキーワード  :  ERP CRM 内部統制 アクセス解析 ワークフロー クラウド/ASP
SunGardジャパン

SunGardは、金融サービス向けソフトウェアとソリューションにおけるリーディングカンパニーとして年間50億ドルの売上を実現しています。 世界50カ国にわたるユーザー数は25000社、その中には世界上位50の大手金融サービス企業が含まれています。日本においては、トレーディング・財務・リスクマネージメントの各分野にてお客様の要件に合った様々なソリューションを提供しております。日本国内に拠点を置く100社以上のお客様がSunGardのソリューションを導入いただいている結果、当社は国内企業のニーズに対応したソリューションを提供することの重要性を理解しており、東京を拠点とするチームを中心に、多くの国内企業とも協業させていただいております。SunGardジャパンは、実績に裏打ちされたソリューションに日本のビジネス要件を熟知した現地チームの支援を加え、お客様に最高のサービスを提供します。[SunGard ジャパン]

AvantGard Quantum導入で決算作業を10日から1日に短縮 〜オペレーションコストを大幅に削減した多国籍食品企業

シンガポールに本社を置くアジア太平洋地域を中心に約50種類の食品ブランドを製造・販売するこの多国籍企業は、それぞれの国で独自の法人組織が……

トレジャリー業務の包括管理にAvantGard Quantumを採用 〜効率的なSTP実現で生産性を大幅に向上した豪州の地方銀行

オーストラリア州政府管下にあるこの公的銀行では、州政府や金融機関、事業法人などの利益確保のため、資金調達や借入、投資に関する施策を検討し、実行しています。具体的には……

インハウスバンキング業務のインソーシング化にAvantGard Quantumを採用 ―モデルケースを作った大手グローバル消費財メーカー

大手グローバル消費財メーカーA社は、ヘルスケア製品や衛生用品などを提供する世界的なリーディング企業です。米国をはじめ、世界37カ国のオフィスで事業を展開……

AvantGard採用でトレジャリー業務の効率改善 ―無限の可能性を手にした大手グローバル自動車メーカー

トレジャリーの観点から見た大手グローバル自動車メーカーの構造は、まず国ごとに組織され、次いで機能グループごとに組織されています。地域別のトレジャリー・センターは……

大組織における最先端の財務管理ソリューション『SunGard AvantGard』

企業、金融機関、政府や公共機関の財務担当者の業務は、キャッシュ・マネージメントや運用調達、バックオフィス業務、リスク管理など、きわめて広範囲にひろがっています。一方で……

AvantGard導入で財務情報の見える化を実現。散在したキャッシュ管理を統合した大手製造業様

グローバルにビジネスを展開している大手製造業様では、SOX法やIFRS7、ヘッジ会計、CLS、SEPAなど、次々と施行されるさまざまな法制度に対応しつつ、世界のライバルたちを……

分散した資金調達をAvantGardで集中管理。業績をV字回復にシフトした日産自動車様

1933年12月に設立された日産自動車様は、「人々の生活を豊かに」という企業理念のもと、独自性にあふれた革新的なクルマやサービスを創造し、目に見える優れた価値を、すべてのステークホルダーに……

クローズアップ
受注登録システムと販売管理システムの間を ワークフローでつなぎシームレスに連携。 ペーパーレス化の推進と内部統制を実現。

Ruby とDB2 の組み合わせで短期間でシステムを再構築。XML データの活用でパフォーマンスと柔軟性の両立を実現。

「『お客様本位のファイナンス事業』を実現するために、業務のKAIZEN(改善)を続けています。今回FiBridgeIIを導入して、帳票まわりの業務をKAIZENしました」

ウィキを活用し 企業内の“N対Nの情報共有”を加速する「Atlassian Confluence」

AvantGard Quantum導入で決算作業を10日から1日に短縮 〜オペレーションコストを大幅に削減した多国籍食品企業

現行の勤務管理システムでは、対応できないアクセスログを取得し、抜けのない内部統制基盤を構築。

視点

Master Data Management

上級編第1回[第5の業務になるマスターデータマネージメント]

導入事例を読むワザ・作るワザ

第16回:導入事例を作ったら、どう営業に使えばいいのか?

事例ナビの眼

第1回:「いつも最新テクノロジーが必要とは限らない。低価格で地球にも優しい「再生製品」という選択。」

成長企業のための基幹業務システム

第1回:企業の成長基盤としての労務コンプライアンス

海外事例にみる企業のWiki活用

第2回:GPC Biotech社(ドイツ)

経営とITを結ぶアーキテクチャ

第7回:財務リソースの管理とITの結びつき

Twitter公式ナビゲーター twinavi
▲Twitter公式ナビゲーター twinavi