事例ナビ 更新情報 『 事例ナビコラムニスト募集中 』

事例ナビ - JIREI navi 事例ナビ - JIREI navi

ホーム > クローズアップ > リスト > 製品フォーカス
製品フォーカス

AvantGard Quantum導入で決算作業を10日から1日に短縮
〜オペレーションコストを大幅に削減した多国籍食品企業

シンガポールに本社を置くアジア太平洋地域を中心に約50種類の食品ブランドを製造・販売するこの多国籍企業は、それぞれの国で独自の法人組織が、独立独歩で経営するスタイルをビジネスの特色とする企業です。複数の有名食品ブランドを抱える同社が提供する商品は、錠剤および液体サプリメントをはじめ、コーヒー、ソース、調味料、ドレッシング、缶詰、菓子、飲料など多岐にわたります。それぞれの商品カテゴリで大きなシェアを獲得している同社は、アジア太平洋地域における食品・健康補助食品のリーディングカンパニーを目指しています。

会計プロセス全体における業務効率の改善が課題

同社の抱えるビジネス上の課題は、会計プロセス全体における業務の効率化でした。たとえば、財務部門では、スプレッドシートを使用して財務管理およびキャッシュマネジメントを実施していたために、シートの数は増加の一途をたどっていました。これに加え、作業プロセスを標準化する取り組みも進まず、担当者によって異なる管理実態の把握や処理に莫大な時間を費やしてしまい、市場での資金調達や投資のタイミングを逃してしまうことがありました。

また同社では、担当者が作成した莫大な会計関連の書類や様々なレポートの統合を、手作業で行っていました。長時間を要するこれらの作業時間を短縮し、より重要度が高い作業に注力できる体制の構築も不可欠でした。

一方、マネジメント面では、非効率なバックオフィス業務のプロセス改善、リアルタイムSTP(一連の処理を自動化する仕組み)の実現、仕訳入力の自動化、支払と報告書作成における銀行口座情報の電子化・自動化なども解決すべき重要な課題でした。

そのほか、内部統制の観点から、コンプライアンス上の要請に応えるには、トレジャリー・センターにおいて統制を強化する新システムの導入と、財務報告書の信頼性を確保する新たな仕組み作りも必要でした。

キャッシュマネジメントのプロセス合理化を目指す

こうした課題を解決するために同社では、取引情報の収集から決済、承認、会計記帳までの一連の処理を自動化するリアルタイムSTPを実現すべく、財務管理およびキャッシュマネジメントのプロセスを合理化することを決断。サンガードの「AvantGard Quantum」の採用を決定します。

AvantGard Quantumは、フロントオフィスとバックオフィスをシームレスに統合する財務管理ソリューションです。業務プロセスとワークフローを自動化し、取引先の金融機関や関連会社間の金融取引、資金調達運用、リスク管理、会計処理、キャッシュマネジメント、インハウスバンキングなどを包括管理するSTPを実現します。たとえば、金融取引の状況を担当者へリアルタイムに提供したり、データの重複入力を排除する機能などを搭載しています。

AvantGard Quantumの導入にあたり同社では、トレジャリー業務のワークフロー見直しを段階的に進めました。最初のステップは、正確な報告書の作成、リアルタイムの流動性やリスク分析に基づいた現在価値の算定、時価会計機能を備えた意思決定支援ツールの導入です。次に、同社特有のビジネスプロセスに適応し、それらの取引データを確実に処理するための追加開発。最後に、AvantGard Quantumを同社の既存システムと連携させ、効率的なプロセスを実現しました。

財務管理作業の効率化で戦略的な業務に注力

同社では、AvantGard Quantumを導入したことで、オペレーションコストの大幅削減を実現しました。同時に、柔軟かつ容易なレポート作成が可能になり、これまで10日を要していた期末会計に関する作業が、1日未満に短縮されました。レポート作成時間を削減できたことで、財務担当者はより重要度が高い戦略的な業務に注力できるようになり、業務の生産性も大幅に向上しています。

さらに、実用性の高いレポートに基づいて、担当者が主体的に意思決定を下せるようになったほか、RTC(整理信託公社)ライセンスが授与されたこと、関連会社間、財務部門とトレジャリー・センター間における財務管理作業を効率化できたことも大きなメリットです。結果的に、迅速かつ正確な情報伝達が可能になり、信頼性の高い財務報告書を作成できるようになりました。

ソリューションの詳細はこちらへ

関連記事
トレジャリー業務の包括管理にAvantGard Quantumを採用 〜効率的なSTP実現で生産性を大幅に向上した豪州の地方銀行

インハウスバンキング業務のインソーシング化にAvantGard Quantumを採用 ―モデルケースを作った大手グローバル消費財メーカー

AvantGard採用でトレジャリー業務の効率改善 ―無限の可能性を手にした大手グローバル自動車メーカー

大組織における最先端の財務管理ソリューション『SunGard AvantGard』

AvantGard導入で財務情報の見える化を実現。散在したキャッシュ管理を統合した大手製造業様

分散した資金調達をAvantGardで集中管理。業績をV字回復にシフトした日産自動車様

Twitter公式ナビゲーター twinavi
▲Twitter公式ナビゲーター twinavi